法人情報

藤和グループについて

藤和グループは、以下の10法人で構成し、病院、クリニック、老人保健施設、老人ホーム、グループホーム、通所・居宅サービス、健康診断、給配食等、幅広い医療介護サービスを提供しています。
グループならではの連帯を生かし、群馬県の医療介護の中核を担えるよう努力していきたいと考えています。

医療法人社団 三思会 (さんしかい)
  東邦病院、くすの木病院、ひかりクリニック、森の診療所、クララトーホー、ブルーメンハイム・トーホー、クレイン東邦 ほか
医療法人社団 醫光会 (いこうかい)
  駒井病院、おうら病院、赤城クリニック、和光園、ケアピース、ライフ豊岡 ほか
医療法人和み会 (なごみかい)
  まなびの苑 ほか
社会福祉法人幹の会 (みきのかい)
  ライフゆうかり、こころ ほか
株式会社東邦企画
  メディカルサービス事業
ケアサプライシステムズ株式会社
  藤和の杜、藤和の郷、藤和の丘、藤和の華、藤和の苑、グループホーム、デイサービス、訪問介護わかば ほか
株式会社パレット
  給食・配食サービス事業
株式会社和光 (わこう)
  各種コンサルティング、受託事業
ニューサンピア株式会社
  ホテル、レストラン、ゴルフ練習場、スケート場、プール、テニスコート ほか
認定特定非営利活動法人ケアサポート・愛
  医療介護相談、各種講演、介護職養成、国際交流事業



代表あいさつ

例えば、病魔に犯されてしまった時、
あるいはまた、慢性の障害を持ってしまった時、
そんな折にふと、おそわれる「寂しさ」
そうした全てのものを私たちは包み込んでゆきたい。

物やお金や情報だけではどうにもならない
もっと大切なものがあります。

それは、
命であり、健康ではないでしょうか。

私たちは、全てのものを包み込み、こころも身体も安らげる医療を目指して
日々努力を重ねております。

代表 駒井 實

介護の品格

「おれはひとりの修羅なのだ」(宮沢賢治『春と修羅』より)
この詩の一節に、認知症の心象風景が見えてきます。
人は誰でもどこかに修羅を抱えているのかもしれません。心の奥深くに隠されている修羅の影が、
ある日忽然と表面に立ち現われ、いつしかどれが本当の自分なのか区別がつかなくなってしまいます。
あなたも例外ではなく、いつの日かこのような時を迎えるかもしれません。
高齢化で需要が高まる医療や介護分野に、アジア諸国から人材を受け入れるという国の計画
(第4次出入国管理基本計画)があります。しかしこれは、私達に介護することの放棄を認めているもの
ではありません。
「介護すること」は人間が動物であることを越えて、人であることの証として存在するものであり、
介護は文化的価値観の中に所属する崇高なものです。
人間以外のどんな動物も親の面倒をみることは致しません。
私達藤和グループはみなさんと共に、先達(人生の先輩)の方々の介護にいそしんで行きたいと
考えています。

個の尊重

私達の病院は病気を診るだけではなく、個人を尊重し、病人として診させていただく所です。
患者様一人一人の「個」を尊重した、ホテルのようなホスピタリティーの精神が宿っている処、
そんな優しい病院でありたいと思っています。
医療には「医学」と「医術」が存在しています。大学などで研究開発している最先端の医学と、
地域の医療機関の現場で患者様に施している医術です。病んだとき、この最先端医療を享受したいと
誰もが望むはずです。
この二つを近づけるには、研究機関(大学など)と地域の医療機関が、同じ方向性のベクトル、
横軸で繋がり、産学共同体を形成していくことが必要だと考えています。
医学と医術の融和により、個々の患者様が望むオーダーメードの医療を提供することが望みであります。

アクセス(藤和グループ事務センター)

関越自動車道高崎インターチェンジより車で数分の場所に位置する藤和
グループの事務センター。お気軽にお立寄りください。グループ内のことで
ご不明点がございましたら、是非当センターにご連絡くださいませ。
TEL 027-350-8500

  • 高崎インターから
  • JR高崎駅から
  • 前橋県庁から
  • 高崎インターから
  • ボタンをクリックすると
    道順が表示されます。